竜頭蛇尾

2020.10.21

こんにちは。山本です。

 

 

「竜頭蛇尾」の意味覚えていますか?

 

似たような意味の四字熟語で「大山鳴動」などもありますね。

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

初めは勢いがよいが、終わりのほうになると振るわなくなること。

 

 

 

頭は竜のように立派なのに、尾は蛇のようにか細くて、前と後とのつりあいがとれない意から。

 

 

 

よくこんなことを聞きませんか?

「次は頑張るから」「今日から本気だす」「次は挽回するから」などなど・・・

 

意気込みはいいですが、そういった次の日からの自分の行動はどうでしょうか。

 

 

竜頭蛇尾になっていませんか。

 

 

 

 

吹田教室では無料体験授業実施中!!
お勉強で悩まれている方、まずはお問い合わせください!
本部フリーコール
0800-100-1515

吹田教室
070-1591-1057

 

修優舘 吹田教室 山本


TOP