疲れ

2022.08.05

長時間・長期間勉強していると、

当然、疲れて来ます。

 

疲れは、そもそも、サボりとは違います。

「ナマケモノ」は、塾の自習室に来たりはしません。

 

ですので、疲労回復の方法論を

幾つか持っておく必要が有ります。

 

頭の疲れを取るには、運動・睡眠・休息・糖分摂取

などがあります。

 

何が効果的かは、人それぞれ、時と場合によります。

 

大切なのは、疲れを溜めない事です。

 

こまめに疲れを取ることが大切です。

 

疲れは免疫力を下げますから。

 

今の時代、最も避けるべき事の一つでしょう。


TOP