新米

2020.10.29

こんにちは。山本です。

 

 

 

日本と言えば米ですよね!!

 

 

そろそろ稲刈りの時期で新米が出回る季節になってきましたね。

 

 

 

 

「新米」と言えば、刑事ドラマなんかで「新米デカ」っていったりしますよね。

 

 

そんなお米担当のおいしそうな刑事がいるわけでもなく、

この場合は「半人前・新人」っていう意味があります。

 

 

 

「新前」が訛って「新米」になった。

 

 

江戸時代には職を求めて多くの人が集まるようになったことと、

米が集まりやすくなったことから、新人の人と米をかけて新米になったそうです。

 

 

 

マジ卍と同じように言葉の響きで新しい言葉をつくるのは、

どの時代でも変わらないんですね!

 

 

 

 

吹田教室では無料体験授業実施中!!
お勉強で悩まれている方、まずはお問い合わせください!
本部フリーコール
0800-100-1515

吹田教室
070-1591-1057

 

修優舘 吹田教室 山本

 

 

 

 

 


TOP