稲刈りの季節です!

2020.09.05

こんにちは!
伊丹教室の大津です。

 

 

もうすぐ稲刈りの時期ですね!

 

 

生徒のテスト問題にお米ができるまでの流れが出ていました!

 

 

その作業工程のなかで田んぼから水を抜く中干しというものがあります。

 

 

 

今日は中干しについて説明します!

 

 

なかなか聞いたことのない作業ですがとても大事なことなのです。

 

 

 

1. 根が強く張るように土中に酸素を補給して根腐れを防ぎ、根の活力を高める。
2. 土中の有害ガス(硫化水素、メタンガスなど)を抜く。
3. 水を落とすことによって肥料分である窒素の吸収を抑え、過剰な分げつ(ぶんげつ)を抑制する。
4. 土を干して固くし、刈り取りなどの作業性を高める。

などといった効果があります!

 

 

 

なんで田んぼの水がないのかなぁなど色々と身の回りに疑問を持ち調べてみるといろいろ面白いことが沢山出て来ます。

 

 

 

みなさんも興味を持って調べてみて下さい。

 

 

最後に先生から一つ問題です!

 

ジャンボタニシの卵は何色でしょうか??

 

 

 

今日も皆さん気をつけて塾に来て下さい!お待ちしております!

 

 

 

***************
〜お知らせ〜
○毎日体験授業実施中、ご興味ある方は下記の番号までお気軽にお電話下さい。
伊丹教室直通090-6569-1319
本部フリーコール0800-100-1515
○インフルエンザやコロナウイルスや風邪が流行っていますのでマスクを着用させていただいております。生徒の皆さんも外出時はマスク着用して手洗いうがいをしっかりしましょう。


TOP