世界の月のお話

2020.09.01

こんにちは!

 

 

伊丹教室の大津です!

 

 

月の模様は国によって様々って知っていましたか??

 

 

日本では昔から月を見るとウサギが餅つきしてるねって言われていますよね!

 

 

 

ですが他の国では違う見方をされているんです!!

 

 

今日はいくつかの国で月がどの様に見えているのかを紹介します。

 

 

中国:桂の木とウサギ

インドネシア:編み物をする女性

ベトナム:大木の下で休む男性

モンゴル:犬

南アメリカ:ワニ

中東:吠えているライオン、ライオンの尻尾

アメリカ:人の横顔

ドイツ:薪を担ぐ男

 

 

国よって月に見えるのは全然違いますね。

 

 

一度でいいので自分の目で各国の月を見てみたいですね!

 

***************

〜お知らせ〜

毎日体験授業実施中、ご興味ある方は下記の番号までお気軽にお電話下さい。

伊丹教室直通090-6569-1319

本部フリーコール0800-100-1515

インフルエンザやコロナウイルスや風邪が流行っていますのでマスクを着用させていただいております。生徒の皆さんも外出時はマスク着用して手洗いうがいをしっかりしましょう。


TOP