プロスポーツ選手

2020.10.27

こんにちは。山本です。

 

 

さて、昨日はプロ野球のドラフトでしたね。

 

 

先生はヤクルトファンなのですが、

投手陣を中心に、

どんな活躍をしてくれるかとても楽しみです。

 

 

 

そんな輝かしいプロスポーツの世界ですが、その裏側で毎年各球団10人前後の選手が戦力外となっています。

幼いころからプロを目指して頑張ってきても、

プロの世界で活躍できる選手は一握りであることを痛感させられます。

 

 

さて、そんなスポーツの世界。怖いのは「ケガ」なんです。

 

 

 

プロに入ったものの、ケガで引退する選手も非常に多いですよね。

 

 

特にスポーツ推薦で高校・大学に進学している人、

一部マネージャーに転身できる場合もありますが、退学措置となることがあります。

 

ケガをしたくてするわけではありませんが、

常にそのリスクを抱えていかなければなりません。

 

 

ケガして引退を余儀なくされてからのその後の人生、

選手として成功して引退してからの人生、

はたまたプロになることが叶わなかったときの人生、どう考えていますか?

 

 

 

必ず学力が必要です。

中にはスポーツしかしていなくて、算数も出来ない人がいると聞きます。

 

 

義務教育レベルの読み書き計算は必ずできないといけません。

 

 

プロスポーツ選手を目指す学生のみなさん。

たかが勉強です。でも、何かあったときに支えてくれるのは学力ですよ。

(2020年MLBサイヤング賞候補 トレバー・バウアー投手も

カリフォルニア大学ロサンゼルス校出身で動作解析のプロフェッショナルなのは有名ですね)

 

 

 

集中して効率よく勉強をクリアして、自分の好きなことに邁進してください。

 

 

 

吹田教室では無料体験授業実施中!!
お勉強で悩まれている方、まずはお問い合わせください!
本部フリーコール
0800-100-1515

吹田教室
070-1591-1057

 

修優舘 吹田教室 山本

 


TOP