スキマ時間

2022.11.05

高校生は、忙しい。

部活に、バイトに、恋愛に。
青春のエネルギーを燃やすモノは
沢山有る。

一方で、勉強すべき内容は、膨大だ。
英語、数学、国語、理科、社会が
幾つにも細分化されるからだ。

青春は謳歌すれば良い。

そこで、提案したいのが、
「スキマ時間勉強法」だ。

あらゆる道具を活用して、
5分、10分だけでなく、1分とか3分とか
そんな時間を勉強するのだ。

つまり、「寸暇を惜しんで」勉強するのです。


TOP