シュリーマン・メソッド

2022.02.26

こんにちは、服部教室です。

 

昨日、修優舘のInstagramで、

シュリーマン・メソッドについて触れました。

詳しくはblogで書くと約束したので、

今日はこれについて書いてみます。

 

皆さんは、英語の並び替え問題などで

苦労していませんか?

これは、英語を日本語に訳しながら

勉強しているため、日本語と英語の語順が

ごちゃごちゃになって生じる苦労です。

 

そこで、この問題を解決する為に、

英語を和訳せずに、直接聴き、即復唱する

listen and repeat法があるのです。

 

これは、考古学者のシュリーマンが

実践していた語学習得方法です。

彼はこのやり方で、18か国語をマスターしたのです。

 

要は、耳・口・手、そして目とこれらを

フル活用して英文を「丸暗記」する

そんなやり方なのです。

 

このやり方。

言うは易く、行うは難し。

かなりの負荷が掛かり、

相当な辛抱強さを求められます。

 

その代わり、やり遂げれば、

頭の中に「英語の思考回路」が出来ますし、

暗唱そのものが得意になります。

 

あと、教える立場から言うなら、

その生徒さんの「勉強の姿勢」まで見えて来ます。

 

ご興味のある方は、是非。

 


TOP