やってはいけない勉強法5

2020.12.07

皆さん、こんにちは。

さて、今回は、「やってはいけない勉強法」の

続きです。

 

勉強の基本に関する事ですが、

「自分はセンスや才能が無いから、勉強が出来ない」

と思っている事。

これも、「やってはいけないこと」の1つです。

正確に言えば、「そう思い込むこと」をしてはいけません。

 

先日も新しく入塾された方がいらっしゃいましたが、

問題を解くスピード、ノートの取り方、正解率、

どれをとっても「よくできる子だなあ」と思う子でした。

 

ところが、本人に話を聞いてみると、

「点数は下がっているんです」

「私、出来ないんで」と仰る。

そこで、「今回の期末テストは、範囲を何回反復しましたか?」

と聞くと、「1~2回くらい」との事。

「そこが、原因です。単に、反復回数が足りないだけです。」

 

「センスや才能では、有りません。」と言いたいのです。

 

小学校3年生までの勉強で躓かなかった人は、皆テストの点数を取れる能力を持っています。

ただ、「勉強法」が解らないだけなのです。

 

勉強って、実は簡単なんです。

答えの決まっていることを、期限までに仕上げるゲームでしか有りません。

 

点数を取るための方法は、実にシンプルなんです。

成績を上げることに興味のない人は居ないでしょう。

テストの点数を何とか上げたい方は、

是非、修優舘・西宮教室までお越しください。

 

お待ちしております。

 

 


TOP