苦楽園校ブログ開設!

2016.05.25

こんばんは、苦楽園校講師の岸本です。
過ごしやすい気温になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

第一回目は英単語のことについてお話ししようと思います。
私たちが確率などでよく耳にするパーセント(percent)という単語ですが、これはperとcentの二つに分けられます。
perは「~につき」という小学校などで習う1あたりの量といった単位を意味します。
centはフランス語の100を意味します。
つまり、percentは「100につき」という意味になり、70パーセントは、100ある中の70ということになります。
こうした語源がすべてにあるわけではないですが、単語の勉強の息抜きに、辞書にある語源の欄を見てみると意外な発見があり、知識を深められることもありますので目を通してみてはいかがでしょうか!

印象に残った単語はそれだけ定着も早くなります。
時にはこうした取り組みも取り入れてみてはいかがでしょうか。


TOP