高校生の英語

2017.04.20

こんにちは!桜塚教室の徳増です。
さて、タイトルにあるとおり今回は高校生の英語についてのお話をさせていただきます。
この時期、高校1年生がよく躓くのが英語。
まず、高校生になると単語量が中学校の英語に比べて爆発的に多くなります。
毎週のように単語テストが授業中に行われます。このことから、英語が嫌いだったお子様はさらに英語嫌いになり、
英語が好きだったお子様も英語が嫌いになっていったりします。
また、高校の授業は”予習”がないとついていけないため、英語の”予習”をしてないお子様は
高校の先生の授業が全く分からないという事態に陥ります。
そこでこの時期の高校生には徹底した”予習”を自習でさせています。
また単語テストの日程もリサーチし、自習で取り組ませています。
お困りの保護者様が居りましたら、すぐにお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

~先日、中学生男子3人組の会話~
22:10、授業が終わり帰り際
生徒A「先生!B君、彼女できてんで!」
生徒C「そうそう。学校でイチャイチャしてるねん。」
生徒B「も~。先生に言うなや~。(怒)」
にやけるB君。いや、いじられてまんざらでもないやん。
青春やなぁ。


TOP