解の公式

2017.09.13

こんにちは!完全個別指導修優舘桜塚本部教室教室長徳増です。

 

 

 

 

昨日の最終の授業の時間帯。

 

 

 

中学3年生3人が授業だったのですが、数学の二次方程式を解いているお子様がいらっしゃいました。

 

 

 

 

二次方程式といっても、いろいろな解き方があります。

 

 

 

 

その中で、計算はめんどくさいけど、どんな二次方程式も解けてしまうのが解の公式。

 

 

 

 

もはや、呪文のような公式です。

 

 

 

 

 

X=から始まるあの呪文。

 

 

 

 

打つのも嫌になります。(笑)

 

 

 

 

なかなか覚えられなかったので、そのお子様と一緒に22:00~22:10まで恐らく200回は読みました(笑)

 

 

 

 

 

すると他の2人も帰り際には覚えているという状況に!

 

 

 

 

「凄いやん!」と声をかけると「いや、先生声でかすぎ。」と少し怒られてしまいました。すまん。(笑)

 

 

 

 

 

無料体験、随時実施中です。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

本部フリーコール:0800-100-1515

 

 

 

 

 

桜塚本部教室TEL:080-4135-0687

 

 

 

 

~ある小学生との会話~

 

 

 

 

私の足元に鉛筆を落としたAくん

 

 

 

 

徳増「あっ!そうやって先生の命を奪おうとする!!!」

 

 

 

 

Aくん「えぇ。なんでバレたん。」

 

 

 

 

大阪の子やなぁ。


TOP