臨海から帰宅 → 授業

2017.07.30

こんにちは。

千里丘教室の浜本です。

毎年、夏休みが始まると小学6年生は一泊二日の学校行事・臨海学校があります。

今年もそんな臨海から帰宅する当日に、授業がある生徒さんがいました。

学校への到着予定は16時30分。授業開始は17時10分。

実際の到着は予定より20分ほど遅れました・・・。

そして、お母さんは「今日はさすがに塾休んでいいよ」と言ったそうです。

でも、生徒さんは少し遅れて授業に来てくれました。

まだ赤く日焼けしたての生徒さんは、「キャンプファイヤーが中止やったぁ」など

土産話も交えながら、算数を勉強して「かえってアイス食べる」と塾を後にしました。

そのほかにも、授業は無かった6年生も普段通りに自習に来てくれました。

生徒さんに元気をもらう、とはこのことですね。


TOP