甲子園教室 ご挨拶

2017.04.04


こんにちは、そして、初めまして!
甲子園教室の黒﨑英明です。

4月に入り、各自新しいスタートを切ったと思いますが、
その前に前年度の勉強を怠ってはいけません。
新年度の勉強は前年度の勉強内容の応用になるため、
きちんと復習をしておかないと大変なことになっちゃいますよ。

1学期が始めれば、さっそく1か月先に中間テストが待ち受けています。
まずは提出すべき学校のワークを早めに終わらせ、過去問を繰り返して解くことです。
過去問を解くことで、どんな問題が出るのかを把握し、早めに学校のワークを終わらすことで、
今の自分が何ができていないのかを理解し、勉強時間を確保する。

孫子はこんな言葉を残しています。
『敵を知り己を知れば百戦危うからず』

敵(テスト)と己(自分の学力)をよく知っていれば、戦いには絶対に負けないという意味です。
つまり、戦う前に作戦を練ることと同様に、勉強にも計画と分析が非常に大切です。

春休みが間もなく終わりますが、気持ちを切り替えて、好スタートを切れるよう、頑張りましょう!!


TOP