書きぬき問題。

2017.06.29

こんにちは!完全個別指導修優舘桜塚本部教室の徳増です。

 

 

豊中市立第五中学校、テスト2日目となっています。

 

 

昨日も紹介しました五中ズ、昨日は開校の15:00ジャストに集合していました。

 

 

今日も、もうすぐ来る頃だろうと思います。

 

 

さて、小学生の国語の授業をしていてよく見かけるのが、書きぬき問題の解き方をわかってないなーという瞬間です。

 

 

15字で書きぬきなさいという問題を見た瞬間にやたら、めったら15字を数え始める。(笑)

 

 

2,3か所数えてみて当てはまらなかったら、頭を抱える。(笑)

 

 

保護者の方々も、あー私もそうだった。(笑)と思うかもしれません。

 

 

書きぬき問題であろうと選択問題であろうと国語で大事なのは自分の中で答えを作っておくということです。

 

 

それをしておくことによって、選択問題なら余計な選択肢を読まなくて済むし、書きぬき問題なら一生懸命数えて探す必要がありません。

 

 

時間短縮にもなるので、これが一番効率が良いと思います。お子様にもきちんと伝えますので、よろしくお願いします。

 

 

桜塚本部教室夏期講習、5教科パック、小学生は英語学校の宿題をみっちり見てほしいという方の講習プランがお申し込みが多く、大好評です。

 

 

先の話になりますが、小学生、中学生は9月2日土曜日に夏期講習明けの公開模試がございます。

 

 

塾生以外の方で実力を測りたい中学3年生や、塾はまだ早いかなぁ思っていらっしゃる小学生の方も一度受けてみてください。

 

 

公開模試はお早めにご相談ください。夏期講習もお気軽にご相談ください。

 

 

本部フリーコール:0800-100-1515

 

 

教室担当者(徳増):080-4135-0687

 

 

~ある中学生との会話~

 

 

昨日の会話で紹介した中学生との授業で

 

 

徳増「昨日はなかなか凹まされたわ。」

 

 

Aさん「だって、ほんまやもん。」

 

 

徳増「それでも俺は未来で待ってる☆彡」←さわやかな笑顔

 

 

Aさん「そんな未来なら私は行かない!☆彡」←さわやかな笑顔

 

 

笑顔で傷つけるやん。


TOP