文法ありきの英会話

2017.07.12

こんにちは!完全個別指導修優舘桜塚本部教室徳増です。

 

 

皆様は英会話はどう思われますか?

 

 

もちろん私は英会話は非常に大事だと思います。

 

 

しかしながら、きちんとわかっておかないといけないのは特に中高生は書き言葉でテストが行われるということです。

 

 

きちんとした文法、語法を覚えておかないとどれだけ会話できてもテストでは点数が取れません。

 

 

実際私が数年前に担当していた生徒様で留学に行った高校生がいらっしゃいました。

 

 

その子は「喋れるけど、入試問題が解けない!正解しない!」とすごく受験中イライラしていました。

 

 

結局文法や長文を解く方法が身につかないままだったので、「大学に進学してからもかなり苦労した」と卒業してから報告してくれました。

 

 

せっかくの経験や会話力を無駄にしないために、きちんと書き言葉も定着させておくべきです。

 

 

喋れるからいいやではなく、喋れるからこそ書けなければいけません。もったいないです!

 

 

なので、幼少期や学生の間は書く練習、基本的な文法の定着をはかりましょう!!!!

 

 

桜塚本部教室夏期講習、5教科パック、小学生は英語、また宿題をみっちり見てほしいという方の講習プランがお申し込みが多く大好評です。

 

 

先の話にはなりますが、9月2日土曜日に公開模試を行います。

 

 

塾生以外の方で実力を測りたい中学生や、偏差値が気になる小学生などこの機会にぜひ受験ください。よろしくお願いします。

 

 

~ある高校生との会話~

 

 

Aくん「先生!!!明日学校休んでもいいですか!?」

 

 

徳増「俺にそんな重要なことを聞くな!(笑)」

 

 

Aくん「受験勉強をしたいです!!!休んでもいいですか!?」

 

 

徳増「出席日数もあるから俺は決めれません」

 

 

Aくん「ちっ!塾の先生が休んでもいいって言ってたって言おうと思ったのに!!!」

 

 

あぶねー。


TOP