場合分け

2017.08.01

こんにちは、修優舘学園教室の西川です。

高校の数学2次関数で、場合分けして解く問題がありました。

「先生ーこんなん思いつかへんやん」

「解答長すぎー」

といった声が、生徒からよく聞かれます。

場合分けといっても、たかが3~4パターン!

台風の進路予想は13パターン!

暑さでパターン!

せずに

さあ、君も修優舘で一緒に頑張ろう!!


TOP