台風と読書

2017.10.23

こんにちは、伊丹北教室の秋山です。
 
 台風が凄かったですね!私の家は築2年なんですが常時震度2くらいの揺れが夜中から明け方まで続いており、避難勧告が出ているエリアでした(*´-`)
皆さんの家も大丈夫でしたでしょうか?

今回は秋なので読書のすすめです。
最近本を読んでいますか?
基本的に本を読むことは著者の頭の中を散歩しているようなものです。著者の考え方、言葉表現、知識を見渡し、良いなーと思った物を吸収していけば国語力になります。
私はというと大学の卒業論文以来数年ぶりに「ローマ帝国愚帝列伝」という本を読んでおります。暴君といえばネロ帝が有名ですが、古代ローマにはネロ帝が可愛く思えるくらい悪政が酷過ぎて歴史上から抹消された暴君が数多くおり、その王たちの所業が載っています((((;゚Д゚)))))))

読む本はさておいて、数年ぶりに本を読む私が言うのもなんですが、とにかく読書は国語力と深く関わるので時間の許す限り皆さんも何か読んで見てくださいね^ ^

 

 

 
無料体験も随時お問い合わお待ちしています。
 
 
 
本部フリーコール:0800-100-1515
 
 
 
伊丹北教室TEL:080-4135-0732
 
 
 
– [ ]


TOP