テストに向けてやっていること

2016.05.28

image最近どんよりした天気が続いていますね。

こんな天気の中ですが、みんなしっかりと勉強してくれていることを嬉しく思います!

 

さて、今回は前回に続き、伊丹北教室で行っていることについてです。

 

画像は伊丹北教室のホワイトボードの写真です。

 

 

中学各学年、現在の進度から予想される次のテストへの道しるべを書いてあります。

 

前回のブログにも書きましたが、やはり子供は何からやったらいいかがわからないことがほとんどです。

 

もちろん、毎回の授業や自習でも指示をしていますが、見て確認できることはとても重要な点です。

 

これを書いておくと、やらなければいけない量も分かるので一回の勉強の量も自然と増えていきます。

 

やはり、子供にとっても

 

何をどれだけ行わないといけないのか

 

これが目に見えているのか、見えていないのかという点はとても大切なことです。

 

子供達が自分でもしっかりと考え、行動に移していけるような環境を提供できればと、私は常に考えています。

 

勉強に対して抱いてしまう色々な不安をどんどん解消するため、伊丹北教室ではこれからも様々なことを行っていきます。

 

次回は国語の音読の重要性について、少し書こうかなと思います。

 

 


TOP