講習テストと学級閉鎖とチョッパー

2018.01.20

こんにちは。

千里丘教室の浜本です。

20日の土曜日は、

中学生1、2年の冬休みの講習テスト日でした。

22日からの週は各学校とも、

実力テストが予定されていて、

その確認としてもよい日程となりました。

 

毎週土曜日は、

各クラブが忙しい中、クラブを休んで

ほとんどの生徒さんが参加しました。

 

また、先週の小学生のテスト同様、

 

生徒さん「先生、土曜日は何時に開くん?」

私「9時には開けるよ」と、

 

10時からのテストに備え、朝9時過ぎに来て勉強する生徒さんもいました。

5科目を終え、解答と問題を渡し午後3時に終了。

テストの反省を、実力テストに生かして欲しいものです。

 

インフルエンザで受けられなかった生徒さんがいたように、

今週は突然、インフルエンザが大流行。

学級閉鎖もありました。

千里丘教室では、今は小学生が中心のようですが、

お互いの感染予防のため、

アルコール消毒を導入、塾に来たらまず手を消毒しましょう。

↓入り口にあります。

意外に高くて、驚きました。

699円・・・。

チョッパー代かと・・・。

レシートには

「ハンドジェル、(チョッパー)」とありました。

やっぱりチョッパー代・・・。

でも、単価的にはこれが一番安かったのです。

 

さて、大阪の私立高入試も近づいてきました。

中1、2年のテスト後は、

中3生の登場。

「入試直前講座」を実施。

皆、真剣に各私立高校の過去問題に取り組みました。

その時間帯に合わせて、中3生の保護者面談も実施。

真剣に取り組む姿も見てもらいました。

まずは心身とも健康に過ごしたいものです。

 

 

 


TOP